先週、久しぶりに東京日帰りチョコ講習会&ビーントゥバーショップめぐりしてきました。

講習会では味覚、味わいについて。
将来的なアプローチを学ぶことができたので、今後のテイスティングワークショップに活かせそうです

昨シーズンはいろんなかたとのコラボレーションを楽しませてもらって
いろんな分野とチョコレートの交わりを勉強できてとっても楽しかったのです。
が、来シーズン(10月〜来年バレンタイン)はもっと自主イベントを企画して
「チョコ」という素材でもっと遊んで楽しんで味わってほしいと思っています。

チョコレートの歴史をたどるような実践的企画を考えていますので
そのために今のオフシーズン中は勉強にあてております〜(^^)

それにしても東京ではあっという間にビーントゥバーの波が広がりましたね。
午後は都内2箇所のビーントゥバーショップを巡りました。
Chocolat&leeさんの写真
吉祥寺駅から徒歩10分。バス通り沿いにある「プレスキルショコラトリー」さん。
カカオの焙煎からこだわって作る板チョコレート、ガトーショコラ、ボンボンショコラ、焼き菓子が並びます。
壁にはカカオのイラスト!
もちろんドライのカカオポッドもありましたよ♪

P1420283.JPG
P1420284.JPG
4席程のイートインスペースではビーントゥバーメニューが食べられます。
ラム酒ぞえのホットチョコレートとガトーショコラのプレートを頂きました。
どちらも濃厚!

ガトーショコラはホンジュラスのカカオを使用。
バターが加わったり、温かったりするだけで、バー(板)とは違った味わいが楽しめます。
プレートに添えられていたチョコレートのコルネに絞られたガナッシュが濃ゆくて美味でした!
アイスに敷かれていたクランブルも美味しい〜♪

P1420286.JPG
まるき葡萄酒さんのグループブランドのようで、
ボンボンショコラにはきなこ×まるき葡萄酒赤ワインとか
イートインドリンクにまるき葡萄酒のグレープジュースもありました。
(個人的にはまるきさんのにごりデラウエアを置いてほしい♡)

 ★プレスキルショコラトリーさん→ホームページはこちら

 

KIMG0631.jpg
2店舗目は中目黒川沿いの「Green bean to bar」
こちらもカカオの産地選びから焙煎、成形まで工房の中で行うビーントゥバーブランド。

私はここのバーがとっても大好き!
雑味がなく、そのカカオにあった焙煎、砂糖の%。
豆の個性をしっかり引き出しているように思えて、自然と「美味しい」といえるチョコレートバー。

KIMG0635.jpg
一度ラボを覗いてみたかったので、念願の訪問。
ちょうど海外からたくさんのカカオ豆が届き、店内に山積みにされていました。

KIMG0634.jpg
店内はガラス張りのオープンキッチン。
カカオ豆を適温保存する部屋、ピックする部屋、焙煎、粉砕、コンチング、エイジング…
スイーツを作る行程まで、すべての行程を見ることができます。

KIMG0632.jpg
お気に入りのマダガスカルニブとコロンビアニブのタブレットを購入したのち、今日のショコラドリンクを頂きました。
「パッションフルーツとプラリネ」のアイスショコラ。(フランス語ではショコラフロアといいます)
パッションとプラリネってあうんです〜!
蒸し暑くてだるだるしていた体に、夏の太陽のようなパッション(情熱)が降り注ぎます〜!美味!

IMG_20160527_211648.jpg
そしてシェフもスタッフさんもとっても素敵な方ばかり。
チョコ愛&スマイルにあふれていて、お話を聞いているとすべて食べたくなってしまいます。
おかげでケーキもボンボンショコラもマフィンもバゲットも買っちゃいました〜!
すべてのチョコレートにビーントゥバーチョコレートが使用されていますが、その組み合わせは様々。
店内イートインの方はボンボンショコラに日本酒やスパークリングワインを合わすこともできます。
次回は呑みに行こう(笑)

 ★Green bean to barホームページはこちら。


そしてここのブラウニーのチョコ感にびびっと来ちゃったわたし…
しばらくブラウニー熱が続くと思われます。
6月のマルシェではきっとブラウニー販売しますので、ぜひぜひお付き合いください(笑)

さあ、たっぷり吸収しました。
やくぞ〜カカオっ!

6月のイベント予定はこちらです♡

■​2016年6月4日(土)5日(日)
「ホタルの夜にかべっこのごはん屋さん」(さぬき市寒川カメリア温泉下ログハウス)
 チョコレート委託販売→詳細はこちら


■​2016年6月11日(土)
「前山deマルシェ」(さぬき市前山・道の駅ながお横)
 チョコレート販売→詳しくはこちら

■2016年6月24日(金)
「マデラ酒の世界ワークショップ」(宇多津町・TRANSIT)
 ポルトガル・マデラ島のお酒マデラ酒&チーズ&チョコレートのマリアージュ会!→詳しくはこちら

こんにちは、柏原です。

クリスマス、年末、年始、と過ごしていたら
あっという間にバレンタインシーズンがやってきましたね!
実は昨年末からこの時期のイベント打ち合わせでバタバタ…

ですが、やっぱりチョコが好き♡

今年のバレンタイン商戦初日の昨日、
大阪のうめだ阪急「バレンタイン博覧会」に行ってきました♡



なんと!!
奇跡的に梅田のバス降り場から初めて迷わずに阪急に行けた!!!ので開店前に到着(笑)
すでにエレベーター前にはたくさんの人が並んでおりました。
が、その中にも男性が結構いらっしゃって驚きです。

P1400617.JPG

会場はいつもの9階催事場。
例年よりもスペースが広くなって、毎年セミナーをしていた吹き抜けの広場は
「5人のカカオティエ」と題して、日本のカカオにこだわるショコラティエブースになっていました。

P1400614.JPG

エスコヤマ 小山さん
アルチザン・パレ・ド・オールの三枝さん
ダリケーの吉野さん
テオブロマの土屋さん
VANILLABEANSの八木さん…の5名。

なかなかお逢いできない5名のお店。
この日だけの特別なアイテムもあって、楽しかったです♪
特にアルチザン・パレ・ド・オールは、清里にあるBean to barの工房でしか食べられない
カカオソフトクリームが食べられますよー!



そうそう、またフォトスポットがたくさんありますので
誰かと一緒にいくほうが楽しいですよ…(撮りたかった)

P1400608.JPG

さて、真っ先に向かうは吹き抜けを通り越してのスペース
「カカオワールドへようこそ!」
ちょっとジャングルっぽくてワクワク〜のこのスペースに
Bean to barやカカオにこだわるチョコレートが大集合しています!

あっ、チョコレートソムリエのさつたにかなこさんが!(お写真真正面)

さつたにさんが発信してきたチョコレートや
実際に現地まで行き、工房や農園を見て来られたチョコレートもたくさんおすすめされています。
さつたにさんもいらっしゃるので、おすすめのチョコをお聞きするのもアリです♡

P1400627.JPG

昨年もBean to barとはなんぞや?な展示がありましたが、
今回はカカオ豆がチョコになる行程を「より現地っぽく」展示されていました。
まずはこの…



発酵のための箱ーーー!!!
マニアックー!



カカオは収穫された後、こういった箱に入れて1週間ほど発酵させます。
現地の様子が思い浮かびます〜

P1400603.JPG

そして豆の乾燥。
この乾燥ディスプレイの隣には、ベトナムでお馴染みの菅笠がありました。
エリタージュさん、マルゥさんが展示にご協力くださったとおっしゃっていましたので
まさにベトナムの工房の雰囲気が出たスペースに。

ベトナムに行った気分になれます♪



カカオワールドオリジナルのカカオ豆麻袋まで!
凝ってるーーー!

P1400599.JPG

さて、チョコを食べていないのにもう興奮気味ですが
右回りにぐるっと会場を回ります。

まずイベントスペース入ってすぐ、MAROUとエリタージュの販売スペースがどどん。
初日はこの2ブランドのお三方も朝から会場にいらっしゃいました♪
MAROUは6種食べ比べのミニセットが人気!
エリタージュは昨年2種だったところから、今年は種類がかなり増えていました。
また、1農園指定のタブレットもリリース!



会場壁際にはブランド名のアイウエオ順にBean to barのタブレットチョコがずらり。
新登場のminimalのベトナム発酵違いテイスティングセットや
カカオハンター小方さんのアルアコは大人気!



おなじみのブランドも昨年よりタブレットの種類が増えているブランドが多くて気になるものばかり。
どんどんカゴにチョコが入っていく〜〜!

新しいラインナップを購入するものもちろんありですが
原料のカカオは農作物なので、年によって出来合いも違う。
昨年とおなじものを買って、味の違いを楽しむ定点観測もいいですね〜!

特にカカオハンターのシエラネバダやトゥマコはバッチによって全然味わいを変えていたりするので
マニアックにテイスティングしてみるのも楽しいはずです。



マニアックといえば、今年はカカオ豆の小分け販売や観賞用カカオ豆の販売もありました。
こちらはテオブロマのカカオ豆。
産地別で4種ほどあるのが面白いなと思いました。
自分で焙煎しなくてはいけませんが、自宅でBean to barができちゃうのが嬉しい。

観賞用カカオ豆はカカオサンパカさんが瓶入りのものを1200円ほどで販売。
マニアなら触る以外に観賞用も必要…(笑)

ほかにもクーベルチュールの販売、カカオ酢、カカオドリンク
カカオニブ、カカオのパンもありました。

あと…さつたにさんが提案してこられた紅茶や珈琲コーナーは必見です。
チョコの酸味や深みを殺さず、活かすように焙煎、ブレンドされたサボローソさんの珈琲…
濱崎さんから話をお聞きしながらついつい買ってしまいました!

昨年はアケッソンズ100%のタブレットにあわせる珈琲を作られていましたが、
今年はさつたにさんから提案されたベトナムのタブレット、ペルーのタブレットに合わせたブレンド珈琲を考案。
そのドリップパックが3パックずつセットになって販売されていますが
タブレットとセットでプレゼントできるのがいいところだなあと思いました。

会期中、クラフトビールやラム酒とのマリアージュ提案もあるので
ビールやラム酒も販売されていました。
とくにラム酒はロンサカパというラグジュアリーラインのものが販売されていましたが、
このロンサカパが美味しい!!!
いつかロンサカパでラムレーズンを作りたいと思っていたこともあり、購入しちゃいました〜(重い)



会場中ほどのスペースにはブランドごとの販売スペースもあります。
メインの販売会場にブースを構える100%チョコレートカフェやカカオサンパカ、ヴェストリも
こちらのブースではタブレットのみを販売。

ヴェストリはドミニカにある自社農園のカカオとフランスのキビ糖だけでつくるビターのタブレットが美味しかったです。
とてもすっきりしていて、ラインナップの中では唯一大豆由来の乳化剤も使用していないこだわりの一枚です。

P1400618.JPG

ほかにもカカオワールドの中にセミナースペースがあって、MAROUさんやエリタージュなどのBean to barの方
エスコヤマ、カカオハンター小方さんなど、会いたかった人に逢えるセミナーが2月14日まで開催されます。

私は初日のMAROUのお二人のセミナーに参加しましたが、
詳しくはまたのちほど…

P1400604.JPG

最後に!

「これ、いいなあ〜!」とおもったのが、「カカオツリーのメッセージボード」

カカオワールドの一番奥、セミナースペースにありますのでなかなか気づかれないのですが(泣)
カカオの形にかとされたポストイットにメッセージを書き込んで貼り付けていき
会期終了後頃にはたくさんのメッセージの実がなったカカオの木になるというもの。

そのメッセージのテーマは「カカオを作る農家さんやカカオに関わるひとに向けて」

bean to barのおかげで、カカオ産地のひとと私達の距離はかなり近くなりました。
でもまだまだ農園のひとのことがわかりませんし
きっと農園でカカオを収穫、栽培しているひとたちも、私達の事がわからない。
同じカカオを見ている人間としてこのメッセージでつながれたら…と思うととてもほっこりしました。

P1400597.JPG

カカオを通じてチョコをもっと楽しめる、うめだ阪急の「バレンタイン博覧会」。
2月14日までですよ〜♪
イートインメニューもたくさんありますので、ぜひ香川・四国からもピューッと遊びに行っちゃいましょう!

★うめだ阪急「バレンタイン博覧会」サイト→こちらをチェック!

【バレンタインチョコ食べ比べ会のお知らせ】

おすすめ&面白いバレンタインチョコが食べられるイベントを開催いたします。
一つはすでに満席ですが…
NHK文化センター高松校、イクナスの会は残りわずかなのでギリギリまで受付致します!

■2016年1月30日「NHK高松文化センター」バレンタインショコラ食べ比べ会(高松市)→まもなく締め切り!詳しくはこちら
■2016年2月6日 「Happy Chocolate バレンタイン直前スペシャル」(高松市@IKUNAS)→受付中!詳しくはこちら

・Bean to barのテイスティング
・今年食べてもらいたいボンボンショコラ
・楽しい美味しいチョコおやつ
・チョコにあうお茶(2〜3種)


などなどご用意しています。
ぜひ遊びにいらしてくださいね♪

詳しくはそれぞれのイベントページをチェックくださいませ〜!
お待ちしています(*^^*)

おひさしぶりのカシハラです。

もう夏が終わりますね〜〜

夏休みは子どもたち向けの自由研究にと
カカオ豆からチョコ作りもちゃんとやりましたっ( ー`дー´)キリッ

その合間に…

コロンビアにて開催されたコーヒー美女コンテストで
初の日本人女王となった香川出身の内田有里ちゃんとデート♪

 


見ればわかると思いますが、一番背が高いのが内田有里ちゃん(笑)

有里ちゃんは「Miss International Del Cafe 2015」というコロンビアで開催された
コーヒー美人コンテスト第44回めの女王。

24名の各国代表から1番に選ばれたという快挙!!
そんな女性がおなじ香川県から登場したというのはとっても嬉しいことです!!!


→表彰式の様子はこちら


ものすごく身長が高くて、美人さん♪
なのにとっても可愛い、年齢相応の女の子♪

若いけれど、自分の立場を理解し、フルに活用してできることを探し、走る。
その姿は、出会うたびに刺激され、勉強になります。


双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉双葉


さて、デートは高松市丸亀町商店街の宮脇書店隣、2階にある「cafe cabo」さんへ。
ここはコーヒーハンター川島さんのブレンドコーヒーが飲めるカフェ。

でもやっぱりチョコレート系を頼んでしまう私。
「チョコラータ」

チョコシロップをミルクで溶かしたドリンクにクリームもりもり。
甘さが染みわたる〜〜〜!

有里ちゃんはやっぱり!のコーヒーハンターブレンド!
さすがコーヒー女王!

普段は故郷の香川を離れ、大阪で活動しているという有里ちゃん。
大阪に戻る前に時間を貰って、いろんなお話をしました。

今回は主に有里ちゃんが今年コロンビアに訪れた際に訪問したカカオ工房や
コロンビアでお逢いしたという日本人カカオハンター小方真弓さんのお話。




私がコロンビアで活動するカカオハンターの小方真弓さんのカカオ豆を使っていることも有り
出会った当初からコロンビア話で盛り上がっていましたが
現地の話はますます興味深く聞いてしまいました!

そんな有里ちゃんからお裾分けしてもらった
コロンビアの嬉しいお土産!




カカオハンター小方さんのラベルなしタブレット。

このパッケージ、今年のバレンタイン阪急で販売されたスペシャルエディションのものと同じ。
でもラベルがないので、コロンビアのどこのお豆さんかはわかりません。

赤ワインのような酸味があるけど、ぶどう果汁のような素直な甘さ。
すごくフルーティ!

シエラネバダのフルーティさに近いけど、
うーん、もしかして…今話題のアラウカかなあ。

などなど、いろいろ考えていましたが…


とにかく女性的でパワーみなぎる華やかさ。
とっても美味しい💕


たくさんの光を浴びて輝きつつも
時に少女のような表情を見せてくれる有里ちゃんのようなカカオ(*^^*)

どちらも出会いに感謝です!

有里ちゃん、ありがとう!!
またデートしたいな〜♪

いろいろ終わってホッとしている柏原です。
月曜日は土日の仕事を終えた後の嬉しい休日。
今日は講座の後片付けや事務処理、バレンタイン前後のいろんなことをブログに書き溜める一日。
片付けしながら週末に作ったチョコをぽいぽいつまみ食いするから、じわじわ太ってきました〜。

ま、いいんだい!うえ〜き

さて、バレンタイン〜県外講座、婚活スイーツとばたばたしている間の一コマ。
どうしてもじっくり、マンツーマンでお話したいひとがいて、
嬉しい事にちょっと両思いかも?と思ったので、一緒にモーニング♡

20150226岩野さんとザズ01.jpg

三木町にある「zazu plantes et cafe(ザズ・プランテ・エ・カフェ)」。

お店に入るまでのエントランスのお庭が大好きで…
入り口まわりにもかわいい鉢物がいっぱい。
カフェも自然光たっぷりで心がほっとします。

ショコラショー(600円)とはちみつトーストのモーニングプレート(+180円)。
ショコラショーは期待を裏切らないチョコから作った濃厚なもの。
ココアやチョコシロップでつくるホットチョコとは段違い。
カカオの香り、とっても心地よかったです♪
しかもビターめなのがこれまた…♡

さて10時に待ち合わせして、
タイムリミットの14時まで居座ってしまった我々(笑)
ずーっと気になってたことまで聞いたりお話したり悩んだり…
ショコラショのように濃い〜〜時間になりました。

お互い共通点がたくさんあって、
双子のママで、
手で何かを生み出す仕事をしていて、
現状をちょっと変えてみたいと思っている。
そして楽しいことをしたい。

同じように頑張っているひとがいるからますます走れる!
また一緒に楽しいことができたらいいな♪とわくわくするお茶タイム。
忙しい合間のパワーチャージになりました。感謝感謝ーー!!

ハートニコ私のお気に入りハートニコ

20150226岩野さんとザズ02.jpg

ザズさんのベイクドチーズケーキ…私の理想の味。
とってもぎゅっとして、口の中に入れるとほろっとして、チーズの風味もしっかり。
美味しかったーーー!
次はガトショやチーズケーキがのっかったパフェも食べたいなーー!!
 

こんにちは、かしはらです。
2015年、バレンタインデーが…
いつの間にか終わってしまいました〜〜(´・ω・`)

楽しかったうめはんカカオづくしのセミナーにはじまり、
今年はたくさんのワークショップをさせてもらい、
たくさんの出会いがありました。

カカオ×薬膳ビューティーバーづくり、
IKUNASさんでのチョコテイスティング、
NHKさんでの紅茶とウイスキー×ショコラ、
トランジットさんでの野菜フォンデュ×柑橘チョコフォンデュ、
ハルカルチャーさんでのバレンタインチョコ食べ比べ、
アロバーさんでのカカオ豆からチョコ作りパート2!!!


KIMG1037.jpg

またゆっくりそれぞれ、ご報告させてください!!

ハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハート

ブログの更新がなかなか出来ないのは…
実は少し体調を崩していたのと、
次の講座が迫っているから!

しっかり土日にむけて体調整えました。
声も出るようになった!

そしてこの週末は2本、初の試み2本立て。

2月28日(土)は関西へ。
神戸・花隈「咲美堂漢方薬方」さんと
【カカオ×薬膳ビューティーバーづくり♪神戸バージョン】

KIMG1128.jpg

…にむけてカカオ豆1.5キロ炒り炒り、ムキムキ。
カカオ・ラボの竹林さん直伝、「216直火焙煎機」を使っての炒り炒りは、
本気で腕ムキムキになりますよー!!

このイベント、高松で開催した国際薬膳師の池田佳代さんからの縁で叶った待望の県外開催です。
イケカヨさんに大感謝♡

ハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハート

そして3月1日(日)は、高松の街ナカにある「縁結びばーテンダリー」さんとのコラボ♡
【婚活スイーツ教室】!!

KIMG1127-2.jpg

婚活でも…手は抜きません!
短時間で、本格的な、チョコスイーツを2品、しっかりレクチャー致します!

こんなデザートプレートをささっと作れる女性になれたら…
自信持って男子にアプローチ出来そう!

こんなデザートプレートがあれば…
いつもは緊張するけど、笑顔で女子とお話できるかも!

なかなかうまくコミュニケーションがとれない、
おセンチな男子女子のお手伝い、させてもらいまーす!

というか、私も縁結びばーに行きたい!
近々行く!!
ママさんがこれまた、すべてを包み込んでくれそうな方なんです…
ほっこりできちゃうんです…

この週末、また沢山の笑顔に逢えますように♪
さっ、カカオ剥くぞ〜〜(泣)

こんにちは、しょこらとりーのカシージャスです。
1月からいろんなワークショップがはじまり、準備を楽しくやっているうちに…
いろんなチョコイベントがダダダダっと始まるシーズンに!
もう色んな意味で戦場です…!

ちなみに先週は、うめだ阪急のバレンタイン初日に行ってきましたが…
重い荷物(ほぼチョコ)を抱えて梅田の夜をさまよった(ほぼ迷子)結果、
全身ガッチガチの筋肉痛。
阪急からバスのりばのある桜橋口に、どうしても毎回スッといけんとです(泣)!!!
そんな(;_;)(;_;)の阪急レポで〜す。

うめだ阪急といえば、昨年はビーントゥバーの品揃えがピカ一だった百貨店。
昨年の100種からさらにパワーアップして、今年は400種のタブレットが集まるとか!
期待が高まります。(実際に行く1週間前からわくわくして眠れなかった…)

P1340084.jpg

催事場にはバレンタインの販売ブースと、イベントが行われる吹き抜けの広場が。
その吹き抜けに新しく今年登場したのは…
地球とカカオの麻袋!
カカオマニアなら激写!!の下からショットです。
大好きな南極がよーーーく見えます♡

一番最初に足を運んだのは、もちろんビーントゥバーのタブレットが揃う
「タブレットチョコレートミュージアム」。

P1340032.jpg

売り場にはチョコだけじゃありません。
「ビーントゥバー」が良く分かる展示が各所に!

P1340033.jpg

こーんな機械を使ってカカオ豆を煎ったり、粉砕したり、皮を飛ばしたり
ペーストにするんですよーなブース。

P1340035.jpg

世界中からこんなにたくさんのタブレットがここにきてますよーーのボード。
やはりビーントゥバーには世界地図が欠かせません!

関西最大級の百貨店、うめだ阪急さんがビーントゥバーを取り上げるのは
チョコレート業界のトレンドだから…という理由だけではありません!

P1340020.jpg

こんな食べる楽しみがあるからです!
(そしてその先には作る楽しみがある〜)
というわけで、タブレット販売ブースへ!
 
P1340012.jpg

カカオハンター小方さんの手がける「カカオハンター」の阪急限定タブレットや
チョコレートソムリエさつたにかなこさんがおすすめするタブレットがズラリ。
これ、ほとんどがビターチョコなんです。
ミルク、ホワイトチョコを常食されている方にはびっくりの現状かも?

P1340017.jpg

さつたにさんがこの催事のために取り寄せたタブレットは世界各国から。
ヨーロッパ、アジア、中南米のカカオ豆からつくられた
世界中の作り手たちが手がける十人十色の板チョコレート。
同じ豆でも全然お味が変わってきます!

さつたにさんはタブレット作り手のところまで足を運ばれて、
作っている方の顔を見られて、
味わって、語り合って、この日ここにchocolateが並ぶまでの準備をされてきました。
その様子はさつたにさんのブログを読むと…よくわかります♪

P1340025.jpg

さつたにさんも寝ずに準備をされて、売り場に立たれていましたが、
質問するとおすすめのテイスティングタブレットを教えて下さいました。
いずれも数量限定なので、お早めにー!

私めもチョコ友達とのスカイプテイスティングのために、おすすめを沢山購入しました!
パン屋さんが作るchocolate、
カカオ豆発酵中に2度かき混ぜたものと3度かき混ぜたチョコの違い、
ビールが練りこまれているチョコ、
希少なお豆で作られた高級板チョコ…
ああ、早く食べたいー!

P1340117.jpg

チョコだけじゃなく…

P1340023.jpg

気になるタブレットとのマリアージュ♡

P1340024.jpg

期間中、2度行われる珈琲とchocolateのマリアージュセミナーで提案される組み合わせが!
アケッソンマダガスカル100%にあう珈琲って???
気になりますよね!
2月14日まではチョコとチーズ、紅茶などのマリアージュセミナーも開催されますので
要チェックですよー!(イベント内容はこちら

そしてタブレットミュージアムの広場には、クラブハリエさんのビーントゥバーブースも。

P1340049.jpg

クラブハリエさんといえば、滋賀の美味しいバウムクーヘンのお店♪
…ですが、バレンタイン時期はショコラティエの腕を楽しめる商品がずらり。
毎年チョコバウムクーヘンの真ん中にチョコガナッシュを流し込んだものが登場していますが…

今年は10カ国のカカオ豆から作ったハート型のタブレットチョコがお目見え。
いわゆるビーントゥバーです。
50グラムからの量り売りをしてくださいます(すでに包装済み)。

P1340048.jpg

そして!
お楽しみなのが…

P1340047.jpg

阪急だけの!
イートインできる「ビーントゥバーショコラバウム」♡
ガーナ、ベトナム、ペルー、パプワニューギニアの4カ国のカカオ豆で作ったチョコガナッシュを
ハリエのショコラバウムといっしょに食べられるプレート。
オーダーすると温かいショコラソースをよそってくれます。

P1340053.jpg

バウムだけでも美味しい!
ガナッシュは…意外にもどれも食べやすく、
そしてちゃんと違いがわかります。
ガーナは平均的なバランスのとれたカカオの味。
ベトナムは予想通りの甘栗系こっくり味。
ペルーは高貴なカカオの香り、これは好み!
パプワニューギニアは薬や木の香りを想像して構えていたけど…意外にイケる! 
ああ、すぐ横のウイスキーバーでウイスキーもらってきて一緒に味わいたい♡
っていう深みのある味わいでした。
もちろん4カ国それぞれおみやげでワンホール分も買って帰れますが…
早めに行かないと売り切れちゃいますよー。


そして初日からスタートしたのが…
カカオハンター小方真弓さんによる「カカオの学校」。

P1340078.jpg

昨年は初級〜上級というクラス分けでしたが、今年は「数学」「化学」「家庭科」など科目カテゴリに。
どの授業も小方さんがコロンビアから講座のために準備してくださった特別な素材が各授業でバンバン登場しますので、本当にすべて受けたい!

P1340068.jpg

初日のカカオセミナーに参加してきました!
うめだ阪急のためにコロンビアで作られた、
コロンビアのカカオを2種ブレンドした「カカオハンタープレミアム・エディション」のタブレット解説講座。
まずは商品となったタブレットを食べ、そこから原料であるカカオ豆まで遡っていくという実食講座。
通常販売しているカカオハンターの「トゥマコ」や
原料となっているカカオ豆2種の食べ比べなどを行いました。

P1340070.jpg

おなじみのカカオギロチンさん(カカオカッター)も登場!
これで豆の断面を見て、豆の個性を知ります。

P1340082.jpg

カカオ豆、ローストニブ、ペースト、タブレット、と工程を追いかけて、
豆の個性を知ること、引き立てあうこと、ブレンドの相性を勉強しました。
が、???や「もっと知りたい!」ってことがいっぱい。
みっちり集中講義をやっていただきたい気分になりましたー!

まだまだつづく、小方さんのセミナー。
カカオをどこよりも深く、誰でも知ることができる、良いチャンスです!
ぜひ2月14日まではカカオ三昧、カカオどっぷりの「うめだ阪急」さんにレッツゴー!!

私ももう1回、今度はセミナー三昧しに参りますっ(・・)>
 

 こんにちは! しょこらとりーの柏原ですびっくり
ワークショップ3連チャンが終わり
レポートを書かなきゃ、と思っていたらば…あっという間に週末。

レポートすっとばして、車をすっとばして、
風が強く、雨、あられもアリの土曜に観音寺でお仕事してきました(チョコ以外の)

KIMG0719.jpg

香川が誇る美味しい黒毛和牛「オリーブ牛」と、
同じく県産オリーブを食べて育った「オリーブ豚」の食べ比べ。
オリーブオイルが体にいいというのはご存知かと思いますが、
原料のオリーブを食べた牛さんや豚さんのお肉の脂身も実は身体にいいものになるんだとか。
お味は…もちろん最高です!

KIMG0728.jpg

オリーブ「豚」は未発表のお肉ですが、これは…脂がウマー!!!
豚バラを塩で食べてこんなに美味しいとは!
明日も観音寺で開催される「ニュー中洲パーティ」で試食ができるそうなので
ぜひ食べに行ってみてくださいね ♪

ハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハート

さて、そんな「ニュー中洲パーティ」で思わぬ出会いがありました。

KIMG0723.jpg

とある方からご紹介頂いた愛媛のみかん農家さん。
なんと自分でつくった10種類のみかんを販売。
食べ比べができるように、10種1個ずつという魅惑のセットを販売されていました。
しかも減農薬。
品種は、みかん、ぽんかん、ネーブル、文旦といったよく知るものから
はれひめ、はるか、甘平など、聞いたことがないものまで!
ちょっと待って…!

これってなんか似てる…

チョコの食べ比べに…

ということで、ちょっとした企画を思いついちゃいました!
1月2月に実行できたらいいなと思っております!
さらに1、2月ののチョコイベントで突然やっちゃうかもしれませんので
参加予定の方はお楽しみにーー!!!

今年は人の縁を大事にする1年にしようと決意した矢先の出来事。
わたしも、縁を結ばれた相手にとって
「素敵な出会いがあったな」と思われるひとになれるようにがんばろう☆

☆☆☆観音寺に行ったらココもね〜!☆☆☆

KIMG0725.jpg

やっぱり「柳川うどん」!
高松のかつおダシでもない、西讃のいりこダシでもない、
すっきりとした甘めのダシに、柔らかい細麺の「柳川」だけの味。
お店構えもそうですが、ほっこりしちゃうんです。

KIMG0724.jpg

ラーメンもあるんですが、これまたしょうゆ、みそ、とんこつと3種!
器もしっかり「中華そば」。
誰ですか! うどんを主食にラーメン食べてるのはっ!!

KIMG0730.jpg

そして有名な砂の寛永通宝がある有明浜からすぐの海の見える溫泉「琴引回廊」
ここの露天、裸で走ったな〜〜っきていうやりとげた感が得られるほど敷地が広く、楽しいです。
館内も休憩室も食堂も綺麗。
夕焼け時に行くとさらに最高ですよん♪
お店の方が手作りしているというジェラートが美味しかったああ。
 

あけましておめでとうございます。
お正月は実家で過ごす、柏原です。

大好きな「ゆく年くる年」を見て制作魂を揺すぶられ
そして眠りにつく2015年1月1日。
気づけば紅白のオオトリ、聖子ちゃんを見てませんでした!ガーンうえ〜
空白の数10分…寝落ちしていたらしい…
でも娘を見ながら涙する聖子ちゃんを見られただけでも心は満足

KIMG0634.jpg

お正月はもちろん香川ならではの「白味噌あん餅雑煮」で!!
今年は春日水神市場さんの「発芽玄米あん餅」にしました。
ツブツブ食感がたまんない〜!!

そしておせちは「茶房太朗」さんの♪
手作り、防腐剤なし。
お味はもちろん美味!
上品な味付けで、和洋折衷いろいろあり
味の濃さにうるさい家族も大満足でした。

IMG_20150101_212143.jpg

蓋にこんなお手紙があって、風呂敷を解いた瞬間からほっこりさせてくれました。
太朗さんには昨年ランチ以外にもカカオムッキー隊集合場所として多大なるご迷惑を〜〜!!
今年もたくさんお世話になりたいと思います♪(こらっ)

KIMG0641.jpg

そんなこんなで今年も1年、縁がつながっているかたを手繰り寄せつつ
絡めては、ほぐし、一緒に楽しんでいけたらいいなと思っています。
ご迷惑をかけないようにしなくては〜〜〜!!

どうぞ一年、よろしくお願い致します!

今年のチョコワークショップ!
すでにいろいろ決定しています!
まだ発表になっていないイベントも3つほど。
ブログをチェックよろしくおねがいいたします。

ショボンショボンショボンショボンショボンショボンショボンショボンショボンショボンショボンショボン
【イベント、ワークショップ】
■2015年1月11日(日)カカオ豆からチョコ作りWS(高松市@アイパル・JICA高校生カレッジ2014)→詳細・お申込みはこちら

■2015年 2月 6日(金)「ショコラと紅茶のマリアージュ」@NHK文化センター高松教室→詳細・お申込みはこちら
■2015年 2月 6日(金)「ショコラとウイスキーのマリアージュ」@NHK文化センター高松教室→詳細・お申込みはこち
■2015年 2月14日(土)「カカオ豆からチョコレートを作ろう」(高松市@コーヒービーンズショップアロバー)→近々募集開始
その他、バレンタイン向けの企画がいくつかありますので、順次公開していきます!

年越しは2年前から「ゆく年、くる年」。柏原です。
ジャニーズカウントダウンじゃなきゃ、ヤダ!っていう年齢は
はるか忘却の彼方…(・・)

さて年末。
クリスマスのクラデショコラが終わってからも
テイスティングはまだまだつづく。

メッセンジャーでは物足りなくなり
東京のチョコ友達と恒例のテイスティングスカイプ(笑)
今回のテーマは…

KIMG0593.jpg

東京にオープンしたばかりのビーントゥバーショップ「Minimal」
3種のビーントゥバーテイスティング。


中目黒にあったビーントゥバーショップ
「PARKING COFFEE × CACAO WORKS」の朝日さんが
満を持してオープンされたビーントゥバー専門店。
世界中から集められたカカオ豆を、
自分で選別、焙煎、磨砕、調合、成型して板チョコにされている工房です。


これは…アイテムカードがかなり面白いですーー!
テイストノート(風味)、産地以外にも
ビーントゥバーならではのこだわりが記述されています。



■特徴1:アイテム名はテイストで。
これまで「コロンビア70%」「マダガスカル62%」「ベトナム53%」と
産地別が表に出ていたビーントゥバー。
「Minimal」さんはテイストでの名付け。
例えば「CONTI」は唯一コンチングを施したタブレット。
実際にはニカラグアのシングルビーンズ・タブレットです。

■特徴2:アイテムごとに焙煎温度、時間の表記
これは…ビーントゥバーをされている方なら必ず見てしまう項目。
カカオ豆はコーヒー豆と同じく、焙煎温度やその時間で風味がかわります。
言い換えると、「焙煎の具合で豆の持つ個性をどう引き出すかを操作できる」。
もちろん豆の産地やロットにもよりますが、
ひとつの味わいのヒントになるのでここも要チェック!

■特徴3:まだまだあるマニアック表記
使用した砂糖やコンチングの有り無し、コンチング有りの場合の時間など
ワクワクする項目が。

これは、、、カカオマニアのトレーディングカードや〜〜(彦摩呂調)
と、チョコ友とスカイプで湧いたのでした(笑)

さて、今回チョコ友達が送ってくれたのは、8タイプあるラインナップから3種。

・「CONTI」(ニカラグア70%)
 私がつい先日焙煎したニカラグアと全くちがった珈琲の風味が。
 コンチングを施してあり、ほかのものより「さっくり」としたケークのような食感。

・「SAVORY」(トリニダードトバゴ72%)
 ミントクリームのような、というテイスティングノートの表記がありますが
 ならではの個性的な香り、スパイシーな風味も。  

・「PRIMITIVE」(コロンビア68%)
 お馴染みシエラネバダ地方のもので、レーズンのような、赤ワインのような酸味。
 でも焙煎温度、時間の関係で、これまで食べたエスコヤマやVANILLABEANSのものとは全く違っていて面白い。


先日横浜で開催されたチョコレートサロンの時に開催された
「Minimal」さんのテイスティングワークショップで味わった産地ばかり。
でも…あの時と食感も味わいも全然違う!!
だから…ビーントゥバーはやめられませんね〜!



お気に入りも見つかったし、いつかはお店に!と思うのでした。
お店ではカカオ豆から作るチョコレートドリンクやアイスもあるみたい♪
お近くの方はぜひに♪

「Minimal」
(東京都渋谷区富ヶ谷)
オフィシャルサイトはこちら


 

ズン♪ズンズン♪ズンドコ♪ケーキ!!!

ドンドコ行きます!
2014年ネタ!
最後のクリスマスケーキ。

2014クリスマスケーキPart.3
ジョンカナヤ
「ジャパニーズシングルモルト使用☆クリスマスタルト」


マッサンを毎日見ている私にとっては
とても楽しみなアイテムでした!!!

P1330850.JPG
ジョン・カナヤ「クリスマスタルト」(3500円+TAX)

東洋と西洋の文化が入り混じる社交界の「大人の香り」を漂わせる「ジョンカナヤ」
恵比寿にあるショコラティエ。
先日原宿で開催された「東京チョコレートショー」にも出店されていました。

このクリスマスタルトは三越高松店のクリスマスケーキのラインナップにあったもの。
なんと普通に高松でジョンカナヤを受け取れるとは!感動!

黒箱に金の箔押し。
大人の扉をあける気分で…オープン!

P1330851.JPG

しっかりと密閉されていて、香りの吸収を防いでいます。
サイズは直径12センチと小さめですが、高さ5センチ!
かなりの重厚感。
持ってみてもずっしりと重たい!

P1330855.JPG

断面を見てもわかりますが、がっしりショコラタルトにたっぷりのガナッシュ。
生チョコ何個ぶんだ〜〜〜!
でもすうっと食べられちゃうんだから、ショコラティエのチョコレートは不思議です。

層は上から
・グラサージュ
・ミルクチョコレートのムース(ガナッシュ?)
・グリオットチェリーのジュレ
・ウイスキーガナッシュ(ビター)
・スポンジ
・フィヤンティーヌ
・ショコラタルト


ジャパニーズシングルモルトが入っているのは、薄い下の方のビターガナッシュのような。
バランスは最高にいいです!
ミルクチョコ層がこんなに厚いのに、下のぎゅぎゅっと層が負けていない。
そしてタルトの重厚感で満足度が高いまま終われる。

P1330856.JPG

さらにタルトにはミルクチョコのコーティングも。
このあたりにまた嬉しさを感じてしまうのでした〜〜!

ちょっとずつ…ウイスキーと頂こう♡と思っていたのに…
意外と4分の1くらいがっつり食べられちゃう魔法のタルト。
ほかにもクリスマスクグロフやボンボンショコラが出ていたようで、
とっても気になります!
来年はどんなクリスマスケーキが登場するのか…楽しみ♪

すでにバレンタイン商品も発表になっています。
やっぱり大人のバレンタインの雰囲気。
大人コーデの服装で渡したい!と背伸びしたくなるラインナップ。
詳しくはフェイスブックページに載ってますよん♪

ショボンショボンショボンショボンショボンショボン

ジョン・カナヤ
オフィシャルサイトはこちら。
Facebookページはこちら。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 2014年2月2日クラデショコラvol.8 bean to barの世界!レポ
    かっし〜
  • 2014年2月2日クラデショコラvol.8 bean to barの世界!レポ
    kon
  • 10月1日NHK文化センター高松教室でのチョコ講座【当日篇】
    かっし〜
  • 10月1日NHK文化センター高松教室でのチョコ講座【当日篇】
    kon
  • 10月1日NHK文化センター高松教室でのチョコ講座【当日篇】
    パン子
  • こんなシャボネル・エ・ウォーカーみたことない!〜おみやげショコラ♪
    マリルー
  • 2012年ショコラシーズン到来。クラデショコラ最新情報!
    かっしー
  • 2012年ショコラシーズン到来。クラデショコラ最新情報!
    チョコ妊婦
  • クラデショコラvol.4 第2部「バレンタインショコラ特集」!
    かし
  • クラデショコラvol.4 第2部「バレンタインショコラ特集」!
    sawada takako

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM