こんにちは、しょこらとりーのカシージャスです。
1月からいろんなワークショップがはじまり、準備を楽しくやっているうちに…
いろんなチョコイベントがダダダダっと始まるシーズンに!
もう色んな意味で戦場です…!

ちなみに先週は、うめだ阪急のバレンタイン初日に行ってきましたが…
重い荷物(ほぼチョコ)を抱えて梅田の夜をさまよった(ほぼ迷子)結果、
全身ガッチガチの筋肉痛。
阪急からバスのりばのある桜橋口に、どうしても毎回スッといけんとです(泣)!!!
そんな(;_;)(;_;)の阪急レポで〜す。

うめだ阪急といえば、昨年はビーントゥバーの品揃えがピカ一だった百貨店。
昨年の100種からさらにパワーアップして、今年は400種のタブレットが集まるとか!
期待が高まります。(実際に行く1週間前からわくわくして眠れなかった…)

P1340084.jpg

催事場にはバレンタインの販売ブースと、イベントが行われる吹き抜けの広場が。
その吹き抜けに新しく今年登場したのは…
地球とカカオの麻袋!
カカオマニアなら激写!!の下からショットです。
大好きな南極がよーーーく見えます♡

一番最初に足を運んだのは、もちろんビーントゥバーのタブレットが揃う
「タブレットチョコレートミュージアム」。

P1340032.jpg

売り場にはチョコだけじゃありません。
「ビーントゥバー」が良く分かる展示が各所に!

P1340033.jpg

こーんな機械を使ってカカオ豆を煎ったり、粉砕したり、皮を飛ばしたり
ペーストにするんですよーなブース。

P1340035.jpg

世界中からこんなにたくさんのタブレットがここにきてますよーーのボード。
やはりビーントゥバーには世界地図が欠かせません!

関西最大級の百貨店、うめだ阪急さんがビーントゥバーを取り上げるのは
チョコレート業界のトレンドだから…という理由だけではありません!

P1340020.jpg

こんな食べる楽しみがあるからです!
(そしてその先には作る楽しみがある〜)
というわけで、タブレット販売ブースへ!
 
P1340012.jpg

カカオハンター小方さんの手がける「カカオハンター」の阪急限定タブレットや
チョコレートソムリエさつたにかなこさんがおすすめするタブレットがズラリ。
これ、ほとんどがビターチョコなんです。
ミルク、ホワイトチョコを常食されている方にはびっくりの現状かも?

P1340017.jpg

さつたにさんがこの催事のために取り寄せたタブレットは世界各国から。
ヨーロッパ、アジア、中南米のカカオ豆からつくられた
世界中の作り手たちが手がける十人十色の板チョコレート。
同じ豆でも全然お味が変わってきます!

さつたにさんはタブレット作り手のところまで足を運ばれて、
作っている方の顔を見られて、
味わって、語り合って、この日ここにchocolateが並ぶまでの準備をされてきました。
その様子はさつたにさんのブログを読むと…よくわかります♪

P1340025.jpg

さつたにさんも寝ずに準備をされて、売り場に立たれていましたが、
質問するとおすすめのテイスティングタブレットを教えて下さいました。
いずれも数量限定なので、お早めにー!

私めもチョコ友達とのスカイプテイスティングのために、おすすめを沢山購入しました!
パン屋さんが作るchocolate、
カカオ豆発酵中に2度かき混ぜたものと3度かき混ぜたチョコの違い、
ビールが練りこまれているチョコ、
希少なお豆で作られた高級板チョコ…
ああ、早く食べたいー!

P1340117.jpg

チョコだけじゃなく…

P1340023.jpg

気になるタブレットとのマリアージュ♡

P1340024.jpg

期間中、2度行われる珈琲とchocolateのマリアージュセミナーで提案される組み合わせが!
アケッソンマダガスカル100%にあう珈琲って???
気になりますよね!
2月14日まではチョコとチーズ、紅茶などのマリアージュセミナーも開催されますので
要チェックですよー!(イベント内容はこちら

そしてタブレットミュージアムの広場には、クラブハリエさんのビーントゥバーブースも。

P1340049.jpg

クラブハリエさんといえば、滋賀の美味しいバウムクーヘンのお店♪
…ですが、バレンタイン時期はショコラティエの腕を楽しめる商品がずらり。
毎年チョコバウムクーヘンの真ん中にチョコガナッシュを流し込んだものが登場していますが…

今年は10カ国のカカオ豆から作ったハート型のタブレットチョコがお目見え。
いわゆるビーントゥバーです。
50グラムからの量り売りをしてくださいます(すでに包装済み)。

P1340048.jpg

そして!
お楽しみなのが…

P1340047.jpg

阪急だけの!
イートインできる「ビーントゥバーショコラバウム」♡
ガーナ、ベトナム、ペルー、パプワニューギニアの4カ国のカカオ豆で作ったチョコガナッシュを
ハリエのショコラバウムといっしょに食べられるプレート。
オーダーすると温かいショコラソースをよそってくれます。

P1340053.jpg

バウムだけでも美味しい!
ガナッシュは…意外にもどれも食べやすく、
そしてちゃんと違いがわかります。
ガーナは平均的なバランスのとれたカカオの味。
ベトナムは予想通りの甘栗系こっくり味。
ペルーは高貴なカカオの香り、これは好み!
パプワニューギニアは薬や木の香りを想像して構えていたけど…意外にイケる! 
ああ、すぐ横のウイスキーバーでウイスキーもらってきて一緒に味わいたい♡
っていう深みのある味わいでした。
もちろん4カ国それぞれおみやげでワンホール分も買って帰れますが…
早めに行かないと売り切れちゃいますよー。


そして初日からスタートしたのが…
カカオハンター小方真弓さんによる「カカオの学校」。

P1340078.jpg

昨年は初級〜上級というクラス分けでしたが、今年は「数学」「化学」「家庭科」など科目カテゴリに。
どの授業も小方さんがコロンビアから講座のために準備してくださった特別な素材が各授業でバンバン登場しますので、本当にすべて受けたい!

P1340068.jpg

初日のカカオセミナーに参加してきました!
うめだ阪急のためにコロンビアで作られた、
コロンビアのカカオを2種ブレンドした「カカオハンタープレミアム・エディション」のタブレット解説講座。
まずは商品となったタブレットを食べ、そこから原料であるカカオ豆まで遡っていくという実食講座。
通常販売しているカカオハンターの「トゥマコ」や
原料となっているカカオ豆2種の食べ比べなどを行いました。

P1340070.jpg

おなじみのカカオギロチンさん(カカオカッター)も登場!
これで豆の断面を見て、豆の個性を知ります。

P1340082.jpg

カカオ豆、ローストニブ、ペースト、タブレット、と工程を追いかけて、
豆の個性を知ること、引き立てあうこと、ブレンドの相性を勉強しました。
が、???や「もっと知りたい!」ってことがいっぱい。
みっちり集中講義をやっていただきたい気分になりましたー!

まだまだつづく、小方さんのセミナー。
カカオをどこよりも深く、誰でも知ることができる、良いチャンスです!
ぜひ2月14日まではカカオ三昧、カカオどっぷりの「うめだ阪急」さんにレッツゴー!!

私ももう1回、今度はセミナー三昧しに参りますっ(・・)>
 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://chocolatlee.jugem.jp/trackback/112

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 2014年2月2日クラデショコラvol.8 bean to barの世界!レポ
    かっし〜
  • 2014年2月2日クラデショコラvol.8 bean to barの世界!レポ
    kon
  • 10月1日NHK文化センター高松教室でのチョコ講座【当日篇】
    かっし〜
  • 10月1日NHK文化センター高松教室でのチョコ講座【当日篇】
    kon
  • 10月1日NHK文化センター高松教室でのチョコ講座【当日篇】
    パン子
  • こんなシャボネル・エ・ウォーカーみたことない!〜おみやげショコラ♪
    マリルー
  • 2012年ショコラシーズン到来。クラデショコラ最新情報!
    かっしー
  • 2012年ショコラシーズン到来。クラデショコラ最新情報!
    チョコ妊婦
  • クラデショコラvol.4 第2部「バレンタインショコラ特集」!
    かし
  • クラデショコラvol.4 第2部「バレンタインショコラ特集」!
    sawada takako

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM