クラデショコラvol.4…
いつも以上にバタバタとした中のお出迎え、お見送りであったり、
鼻声でのアナウンスで失礼致しました!!
みなさまご参加、ありがとうございます!
今回も毎度同様「美味しい会だった〜」と思っていただけたら幸いです♪

無事に1部、2部ともに終了してホッとしたのか、
終わった途端に鼻声が治りました。オイオイ。
ということで、ゆっくりと当日のことを振り返っていきたいと思います。

この日は私だけではなく、ティーコーディネイターの鈴木泰代さんもご一緒!



ショコラにあう紅茶をサーヴィスしていただき、紅茶講座も行なって頂きました♪


さて…クラデショコラvol.4、第1部は「エスコヤマ」特集



たくさんのエスコヤマのショコラ商品。
パッケージの凝りようにビックリ!
すべて小山さんがパッケージもプロデュースされているんです。
「DNA京都」のパッケージは、京都の格子状になっている町の地図がそのまま箱に反映されています。仕事が細かい!



さて、今回もメインは「試食」。3つの段階にわけて行いました。

最初はエスコヤマのバレンタイン限定ショコラフィナンシェ3種(ライチ、パッション、フランボワーズ)と、それに使用されているヴァローナ社のクーベルチュール(カライブ、ジヴァララクテ、マンジャリ)の食べ比べを行いました。



チョコだけのインパクトの強さに驚かれた方が多かったのですが、焼き菓子になると、その個性がフルーツの味をひきたてていることにさらに驚かれていました。
エスコヤマでは、チョコのアクセントにフルーツなどの素材を使うのではなく、素材を惹き立たせるチョコはどれかを選ぶという仕事をしています。
そのあたりを実際に舌で感じていただけたみたいでよかったです♪

2段階目の試食は…お待ちかね!パリのサロン・デュ・ショコラで話題となったボンボン・ショコラのアソートボックス「CCCデギュスタシオンNO.5」。



まるごとお一人様に一箱ずつお配りさせて頂きました。
嬉しいですよね!バロタンごといただけるのって♪



断面も見ていただけるようにと、ナイフで半分にカッティングして頂きました。

実際に中には1〜5の番号がショコラにふられているのですが、この番号順にたべてもらうことでコンサートのような流れを感じていただけるそう。
ということで、番号順にゆっくり試食…

同時にティーコーディネイターの鈴木泰代さんから、ショコラに合う紅茶の1つめ「アッサム×セイロンブレンドティー」がサーヴィスされました。
ショコラの味を邪魔しない紅茶の香りに包まれて、みなさん笑顔のデギュスタシオン(試食)タイム♪

No.4の「一休(大徳寺納豆)」とNo.5「スモーキー(お酒×木苺)」でおおおっとのけぞる人が多かったかな??
とくに「スモーキー」はかなり燻した香りがしたので、マニアックだったかも!



さらに私から、エスコヤマの商品の軸となっている「ストーリー」を感じられるボンボン・ショコラを2種類お届け。

エクアドルの農園で出会った少年の名がつけられた、カカオポッド型の「ダニエル」と、
金粉が筆文字風にあしらわれた、京都の黒七味×ハチミツの「YABAI」
この2つのアクセントの強さには、みなさん驚かれていました!

そして最後の試食タイム。



エスコヤマがバレンタインの中でも「スペシャリテ!」と言っていた、カカオ分100%のチョコレートを使ったバウムクーヘン冬ショコラ。
甘すぎず、カカオの味をしっかりと感じられる焼き菓子。



そして女将から、「かめびし醤油」さんの今年のバレンタインショコラとして「かめびし醤油チョコ 生チョコ(ミルク)」「豆チョコアソート」をサーヴィス。
まろやかなチョコの味を邪魔しないお醤油の香り!
このバランスは非常に難しいのに…素敵なアイテムです。

これに合わせて鈴木さんからはほんわかスチームドミルクティーがサーヴィスされました。



先ほどと同じアッサム×セイロンブレンドティーなのに、ほわほわの泡とミルクでまあるいお味に変身!



焼き菓子にぴったりの紅茶でした♪

さて、ショコラをしっかり堪能したあとは…
鈴木泰代先生のプチ紅茶講座!!!

なんと水質の違いで紅茶の味や色がどう変わるか…という実験を行いました。

ショコラの本場フランスでは、硬水で淹れた紅茶でショコラを楽しんでいるのか…と思うと、やはり土地それぞれの味わい方の違いがずいぶんあるのだろうなと思いつつ受講!



軟水、中硬水、硬水で同じ紅茶を淹れてみます。
色も違うし、表面も違う。(硬水は油膜がはってしまった!)もちろん…味も!!
少しずつ試飲いただき、みなさんも驚きの表情!

さらに紅茶の淹れ方実演も。



実際に茶葉が踊る場面をみて、おお〜と感想が漏れるうたんぐら。
その後、紅茶に関する質問もいくつか飛びかいました。

鈴木さんからは実際におうちで楽しんでいただけるようにとプチレジュメもお配りいただけました。嬉しいおみやげです♪

コーヒーやお酒との相性が良いと言われるショコラですが、これをきっかけに、おうちでおいしく淹れて頂いた紅茶とショコラを楽しんでほしいなと思います。

鈴木さん、素敵なプチ講座をありがとうございました!!!

こんな感じで第1部は終了!
エスコヤマの魅力を存分に感じていただけていれば幸いです〜!
みなさんからの感想がお聞き出来なかったのが残念。
参加された皆さん、ぜひコメントで感想を書きこんでくださいねーー!

では次の記事で第2部の様子をご紹介します!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://chocolatlee.jugem.jp/trackback/33

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 2014年2月2日クラデショコラvol.8 bean to barの世界!レポ
    かっし〜
  • 2014年2月2日クラデショコラvol.8 bean to barの世界!レポ
    kon
  • 10月1日NHK文化センター高松教室でのチョコ講座【当日篇】
    かっし〜
  • 10月1日NHK文化センター高松教室でのチョコ講座【当日篇】
    kon
  • 10月1日NHK文化センター高松教室でのチョコ講座【当日篇】
    パン子
  • こんなシャボネル・エ・ウォーカーみたことない!〜おみやげショコラ♪
    マリルー
  • 2012年ショコラシーズン到来。クラデショコラ最新情報!
    かっしー
  • 2012年ショコラシーズン到来。クラデショコラ最新情報!
    チョコ妊婦
  • クラデショコラvol.4 第2部「バレンタインショコラ特集」!
    かし
  • クラデショコラvol.4 第2部「バレンタインショコラ特集」!
    sawada takako

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM